• トップ
  • 教育内容
  • 教員紹介
  • 資格
  • 進路
  • 入試
  • JABEE
  • CITものづくり

教育内容

教育課程

科目は教養やコミュニケーション能力を育てる「教養科目」と専門知識を基礎から応用まで体系的に修得する「専門科目」に大別されます.専門科目は3つの分野で構成され,それぞれ「教育課程」に示す時期に学習します.

1・2年生(1S~4S)では教養科目と並列して,工学に必要な数学や物理,及び学科専門分野の基礎となる回路,計測,プログラミングなどを学習します.また,「電気電子情報入門」によって導入教育を行います.

2年後期(4S)から4つのコースに分かれ,各コースで決められた科目を選択して学習します.この時期から電気電子情報基礎実験や各コース実験が実施されます.プレゼンテーション能力向上のため,発表会も実施されます.

3年後期(6S)から研究室に配属され,ゼミナール・卒業研究へと進みます.ゼミナール1ゼミナール1では,配属された研究室の研究分野に関する英語文献を読むことにより,専門英語文献の読解力,専門用語,コミュニケーション力を身に付けます.ゼミナール2では,卒業研究テーマに関する文献調査や実験結果及び考察等を発表します.そして,最後に卒業研究で行ったことを論文にまとめ,卒業研究論文発表会で報告します.

教育課程

教育課程

このページのトップに戻る